お土産 お菓子 口コミ

【東京】六瓢息災を食べてみた【お土産】

東京土産に六瓢息災(むびょうそくさい)を買ってみました。

私は羽田空港のお土産売り場で購入しましたが、本社の株式会社 廣尾 瓢月堂は目黒にあるようです。

六揃いの「六瓢箪(むびょうたん)」は、語呂合わせから「無病息災」の縁起物とされてきました。これにちなんだのが廣尾 瓢月堂(ひろお ひょうげつどう)のひと口菓子「六瓢息災」(むびょうそくさい)。
作り手のこだわりを、思いやりや気遣いに変えて伝えるギフトとして、大変多くの方からの評価をいただいております。ビスキュイで木の実や蜜漬けのしょうがを挟み、3センチ四方に切り分けて個別包装。
驚くほどの手間暇がかかっている逸品。
手土産にぴったりのロングセラー商品となっています。

http://www.hiroo-hyogetsudo.com/item-mubyosokusai.html

素敵な商品!定番の東京バナナとか代わり映えしないお土産を買うのもつまらなかったので、こちらの商品を購入。

中身はこんな感じ。同封個数も種類がかなりありました。今回は12個入りを購入。

パッケージはこんな感じ。和な感じ。

中身はこんな感じ。洋菓子のような見た目です。

上下の生地がこのようにクッキーに似ていますね。

原材料から察するにもやはりバターサンドに近い感じでしょうか。

お味は、、

ナッツの味と生姜の味がベストマッチ!原材料からすれば洋菓子なのに、生姜パワーで味はしっかり和菓子!私、これ好きです!お茶にとても合いそう。

和菓子でも洋菓子でもない、こちらのお菓子、東京土産に悩んだ際はぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

公式サイト

六瓢息災 | 東京からおいしい創作菓子を皆様の元へ
東京からおいしい創作菓子を皆様の元へ

コメント