お菓子作り スイーツ

さつまいもの正味量の目安

最近さつまいものお菓子を作っています。

こちらはさつまいもケーキ。18cmのスクエア型で大量生産している様子です。

さつまいもの繊維や皮は口当たりが悪くなるので、皮をむいて、蒸して、裏ごししたさつまいもを入れています。

皮や繊維を除くと元のさつまいもの重さと正味量とではかなりの差がでます。

さつまいもをお菓子に入れるときの正味量ですが、私は元のさつまいもの70%で計算しています。30%が皮や繊維の裏ごしできない部分(=ロス)になります。

200g以下の少量でしたら大体この割合通りの正味量が残ると思います。それ以上の量のさつまいもを処理する場合は誤差が大きくなってきますので、少し余裕を見て、余分に量を足すのが良いと思います。

コメント