スイーツ 口コミ

HARBS マロングラッセのケーキを食べてみた【東京限定】

2019 October – November 10月29日(火) 〜 11月27日(水)に販売されていた、東京のHARBSの店舗限定のケーキマロングラッセのケーキを食べてみました!

丸ビル店で購入!イートインには長蛇の列が!もとから持ち帰りの予定だったけど、持ち帰りにして正解です。

こちらがマロングラッセのケーキの上面図。大ぶりのマロングラッセがとてもおいしそう。

こちらは横からみた図。生クリーム、焼き栗クリーム、スポンジが折り重なっています。

なんといってもHARBSの魅力の一つはボリュームがすごいこと!コンビニのお箸との比較で申し訳ありませんが、こんなに大きいんです。伝わるかな?

ケーキ上のマロングラッセですが、砂糖が多めに絡められているのでシャクシャクとした歯ごたえがあります。ケーキは一口食べると、口の中いっぱいにラム酒とマロンが広がります。店舗限定のケーキなだけあって、ほぼオールシーズン売られているマロン系のケーキとはやはり違いますね。マロンペースト感がない。本物の栗を活かした味がします。栗特有の重さがないところもよいです。1カット1200円!味も値段も贅沢~。

まとめ

HARBSの東京の店舗限定のマロングラッセのケーキは、限定なだけあってとてもおいしい!モンブランのようなケーキの栗の重さが苦手な人でもあっさり食べられるケーキです。食べてみる価値ありです。

もし食べられるチャンスがあれば、是非試してみてくださいね!!

HARBS
「1個食べて、心まで満足できるケーキとはどんなものか」。この問いかけがハーブスのケーキの出発点です。8号(24cm)という大きさにこだわったのも、心の満足度を追求するがゆえのこと。甘さの加減や空気の抱かせ方などを研究し、理想のレシピにたどり着きました。大きくてもおいしいから、女性でもペロッと食べられる。心まで満たせるケ...

コメント