【博多】話題のTP TEAであまおうラテを飲んでみた【うまい】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

10月11日に博多駅にオープンした話題のTP TEAに行ってみました!

TP TEA
~タピオカミルクティー発祥の店・春水堂がプロデュースする
 テイクアウト専門ティースタンド~
TP TEA(Taiwan Professional Tea)は、1983年に創業した台湾タピオカミルクティー発祥の店『春水堂(チュンスイタン)』が、2005年に設立したテイクアウト専門ブランドです。
春水堂のお茶文化とテクニックを継承するTP TEAは、台湾で初めての“tea latte series(ティー・ラテ)”など、ユニークなドリンクを発売し、台湾で250店舗を展開しています。2016年からグローバル展開をスタートしています。

https://jp.tp-tea.com/

オープンして10日ほど経った祝日に行きましたが、お店の前には長蛇の列が!並んでから受け取りま約で15分ほどかかりました。駅構内では通行の邪魔になるため、お店の窓口から少し離れたところに待機例が作ってありました。常に10人以上は並んでいて、列が切れませんでした。

博多店のメニューはこちら

博多限定タピオカあまおうラテと期間限定タピオカほうじ茶ラテを買ってみました

ミルクティーは買わないんかい!

限定に弱い私は、博多限定のあまおうラテ期間限定のほうじ茶ラテを注文。

あまおうラテはイチゴオレのような味を想像していましたが、思っていたよりもしっかりとイチゴを感じられます!ミルクよりもイチゴのほうが強いです。あまおうを使っているということからも、いちごへのこだわりが感じられますね!

ほうじ茶を使っているお菓子が好きなこともあり、欲張ってほうじ茶ラテも注文。もともとお茶屋さんなだけあって、ほうじ茶はもちろんおいしい!高級なほうじ茶の香りです。

タピオカは小ぶりで程よいやわらかさ。コシもあるので、噛みながらドリンクとの相性を楽しむことができました。

まとめ

限定に弱い人は是非TP TEAのタピオカドリンクを試してみてくださいね!

私は次は基本のミルクティーに挑戦してみたいと思います!

https://jp.tp-tea.com/

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする