お土産 トロント ワーキングホリデー 観光

個人的に勧めたいカナダのお土産8選!【配布に最適】

カナダといえば、メープルシロップ、サーモン、ワイン…などなど、色々思い浮かぶものがありますが、お土産として持って帰るなら、金銭的にも重量的にも、軽くて安いものが良いですよね。

私が買ったオススメのカナダ土産をまとめたいと思いますので、カナダのお土産に悩んでいる方の参考になれば幸いです!

色々な種類が楽しめる、お土産セットを作りました

カナダは町も、家も、食べ物も、お土産のサイズも、ビッグサイズなものが多いです。ご家庭のある方へのお土産は1家分ということで差し上げても良いかもしれませんが、個人一人一人に配るなら、やはり小分けができたほうが、色々な種類のお土産を楽しめてよいと思います。私はカナダらしいお菓子を何種類か買って、詰め合わせにして知り合いや友達に配りました。

女子にオススメな詰め合わせセット

女子友にあげたお土産の詰め合わせはこちら。この中で特におすすめなのが、SEPHORAのリップです!

コスパ良し!かわいい!!カナダブランドSEPHORAのリップ

SEPHORAはカナダの化粧品ブランドです。日本で買えない商品なのでお土産にぴったりです。ラベルがかわいいのも魅力。SEPHORAのこのリップは各国で撮影された写真がラベルになっており、何種類も色つやの違うものがシリーズ化されて売られています。この写真のCANADAの主張が強いラベルはマットな色合いで、レッド寄りのくすんだ色のリップになっています。少し好みが分かれるところかもしれませんが、フォーマルにもカジュアルにも使える色だと思うので、このリップをお土産にすることにしました。1本10ドルもしないので、値段的にも高すぎないのが魅力です。MADE IN ITALYですが、SEPHORA自体はカナダにしかないブランドなので良しとしましょう。

配布向き!オススメのお菓子たち!!

配りやすさを重視するとどうしてもチョコレートと飴に寄ってしまうのですが、すべてカナダに関係するお菓子になっていますので、ひとつずつ紹介していきたいと思います。

メープルシロップの飴

カナダと言えばメープルシロップを想像する方は多いのではないでしょうか。国旗にも描かれているので当たり前ですよね。メープルシロップそのものをお土産にしようとすると、なんといっても液体なので重量が重いです。あまり量は買えませんし、帰国時の荷物の重量がかなり心配になります。また、一人暮らしをしている方や普段料理をしない方はメープルシロップをもらってもあまり使わず無駄になってしまう可能性もあります。

そこでオススメなのが、このメープルシロップの飴!この飴はセントローレンスマーケットの朝市のメープルシロップ直売所のお店で買ったものです。フィルムがメープル柄で、棒つきなのでとってもかわいいです!メープルシロップの味をしっかり味わえる飴なので、これ一本でカナダを堪能できると思います!

カナダドル硬貨模様のチョコレート

日本でいう100円ショップに当たるダララマや、Bulk Burnなどの量り売りのお店に売られています!カナダドル硬貨の模様がカナダらしくて、詰め合わせにしたときに見栄えがよさそうだったので買ってみました。チョコレートには特にこだわられていないと思いますが、お土産にするとカナダっぽさが上がってよいと思います。

Reeseのチョコレート

カナダのスーパーやダララマなど、どこにでも売っているチョコレートです。ピーナッツと塩気が絶妙にマッチした味でついつい食べすぎてしまいます。もっと少ない量も売っていますが、写真のような大詰めのものもあります(この大詰めパックはレアで大きいスーパーにしか置いてません)。プロダクトオブモントリオールで、カナダのモントリオールで生まれたチョコレートです。包装もかわいいのでお土産にぴったりです。

アイスワイン味の飴

アイスワインはカナダの有名なワインですが、お酒だから液体だし、ビンだし、重いし、そして値段が高い。お土産にしたくても、たくさんは買えません。ですが、このアイスワイン味の飴なら、たくさんの人に配れるのでオススメです!メープル型になっているのもかわいいですね。お土産屋さんやセントローレンスマーケットに売られています。

COFFEE CRISPのチョコレートバー

COFFEE CRISPのチョコレートバーはキットカットで有名なネスレの商品です。カナダではキットカットが人気のチョコレートバーで、同じくこのCOFFEE CRISPのチョコレートバーも人気の商品です!日本では販売されていないチョコレートバーで、味も甘すぎずサクサクとしたウエハースがおいしいです。日本人好みの味で、私も大好きです。おススメです。

番外編

カナディアンビールのsteam whistleのグッズ!

カナダのビールで有名なのが、このsteam whistle。ビールももちろんおいしいてのすが、このロゴの入ったグッズがたくさん売られているので、お土産にももってこいだと思います。

期間限定でグッズとビールがセットになって売られていることがあります。私が見つけたのは保冷できるバックパックがセットになったもの。ちゃんとsteam whistleのロゴ入りです。

ハーバーフロント近くにあるビールの醸造所でもたくさんグッズが売られているので、食べ物以外のお土産を探している方は是非立ち寄ってみてくださいね。

お土産購入にオススメな場所

セントローレンスマーケットで大抵のものは揃えられますが少し価格が高いです。トロントのダウンタウンのカレッジ&スパダイナ周辺に日本人向けのお土産屋さんがいくつかあるので、そちらで買いそろえたほうが、いくらか安く費用を抑えられると思います。メープルシロップはセントローレンスマーケットの朝市で買うのがおすすめです。

まとめ

日本でも海外のお菓子が買える店などがたくさん出来てきたので、せっかくだったら、カナダにしか売られていなさそうなお土産を買っていきましょう!

コメント