【トロント】メトロパスは高い?お得に購入できる方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは。もぐです。今日はトロントの交通局TTCで発売されているメトロパスについて書きたいと思います。

メトロパスとは

メトロパスは持っていると、TTCがひと月乗り放題になるカードです。

メトロパスを安く買う方法

実はエージェントを利用して購入することで、メトロパスを安く手に入れることができます。

TTCメトロパス割引販売予約 | トロント留学満足度No.1WINZ

メトロパス販売 | Will留学センター

各webサイトから予約をして、購入することができます。

私はWINZを利用しています。通常価格$146.25が、なんと割引価格$128.75で購入が可能です。

$128.75はトークン(片道$3)を買って乗車した場合、約43回乗った額と同等ですので1日に往復で乗車するのであれば、22日目に元が取れます。学校や通勤で利用する場合は週休2日としてちょうどぴったりの額といったところですね。

割引価格での購入はかなりオススメです。

メトロパスの通常価格について

ちなみにメトロパスは1枚通常価格$146.25で販売されています。

これに対してトークンを購入して乗ると片道$3かかります。

※TTC圏内であれば片道はトランスファーチケットにより無料で乗り換えできるので、片道$3とします。

例えばトークンを購入して、1か月毎日外出した場合、

$3 × 2回(往復) × 31日間 = $186 / 月

となり差額

$186 - $146(メトロパス代)= $40

の得です。

しかし毎日外出するとも限りませんし、あまり出かけない方は購入すると損する場合があります。

例えば通学、通勤で使う場合、週に2日休みがあるとすれば、乗車するのは23日間になりますので

$3 × 2回(往復) × 23日間 = $138 / 月

$138 - $146(メトロパス代)= -$8

となり、なんと$8の損です。

上記のことから、通常価格で買った場合のメトロパスはそこまでお得でないことがわかります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする